定年後自力で収入を確保する方法を学べる無料のオンライン講座

★Written by るりっぺ(プロフィールはこちら)★

もうすぐ定年、退職後の生活費をどうやって確保しようかと、
貯蓄に励んだり、株をやったり。

でも、効率が悪かったり、
休日も気が休まらなかったり、
損失を被るリスクがあったり、で迷走していたところ、

やっと見つけたリスクの無い方法が
ネットビジネスでした。

その辺のいきさつはこちらに詳しく書きましたので
まだの方は是非ご覧ください。

退職後を乗り切る方法がみつかった

リスクの無い方法が見つかった後の課題

ネットビジネスなら、
損失が出ることは無いし、
作業は好きな時間にできます。

しかも一度サイトやメルマガを作ってしまい
軌道にのれば、
ほったらかしでも収入が入ってきます。

自分も最初の1ヶ月で7万円も入ってきたし、
スキマ時間の作業だけで
1年で20万円貯まったので、

本格的にネットビジネスに取り組むことにしました。

「おこづかい稼ぎ」から卒業したいんだけど…?

ところが、「本格化」させるには時間が必要です。
さすがに「スキマ」時間だけではおこづかい程度にしかなりません。

このやり方で、あとは仕組みを増やしていけば、
もっと収入は増えるはずですが
本業をやりながらでは、どうしても時間が足りない。

おこづかい程度、のレベルから抜け出せない。

退職後は時間が取れるかもしれないけど、
できれば60歳ぐらいまでに、
いや、それ以前にw 20年分の生活費を確保してしま
後は悠々自適で暮らしたい…

それって、夢のまた夢、なんでしょうか?

まあ、とにかく、
今の段階では基礎的なことをマスターしてしまおう、と

ネットビジネス関連の教材を買っては
ブログを作って広告を貼ってみたり、
アクセス解析をしては
検索キーワードに頭を悩ませたりしておりました。

いつかは、自分もこんな教材を作ってみたい。

オンライン講座なんかが自分でできるようになれば
多くの読者さんにメルマガを配信できるようになれば、

何かの事業ができるかもしれない。

そんな思いをめぐらせていたときでした。

1日3時間の経営でも、1年以内に、1億円事業を作る時短起
というタイトルのセミナー動画に出会いました。

こ、これは…?

るりっぺがこの講座を受けたいと思った5つの理由

「1日3時間の経営でも、1年以内に、1億円事業を作る」ってマジ?

このタイトルは驚きでした。

最初に大きな資本があったに違いない。

あるいは、
天才集団が集まって、ハイテクなアプリでも作ったとか?

ゲームが当たった、っていうのもありかも。

いずれも大はずれでした。

講師は加藤将太さんという
京大卒の秀才ですが、
1億円事業というのは、物販事業でした。
創業1年目で1.1億の売上を達成したそうです。

しかも、資金はサラリーマンの給料一ヶ月分
バイトさんは雇ったけど、誰かと共同で事業をはじめたわけではありません。たった一人で立ち上げた事業です。

セミナー動画を見ようと思った5つの理由

このセミナーの名称は
次世代起業家育成セミナー」。

定年間近の女子社員が「起業」なんてとんでもない。
そんな資金もパワーもありません。
老後の生活費さえ稼げればいいんですから。

でも、いまのまま「おこづかい稼ぎ」では
いつまで経っても資金は増えません。

このセミナー、ちょっと研究してみる価値があるのでは、、、

演目を見てみると、こんな章立てになっています。

〜起業1年目で1億円事業を売り上げた講師が教える
時短起業で1年以内に最短・最速・リスク0で成功する方法〜[第1章]1日3時間の経営でも、1年以内に1億円事業を創る”時短起業”
[第2章]最短・最速・リスク0を実現する次世代の起業テクニック
[第3章]これが何でも無い事業を1億円に育てる具体プランだ!
[第4章]誰でも簡単に経営者になれる! 人の雇用と税金の知識
[第5章]資金0・人脈0・副業から始めて、リスク0で1億円事業オーナーになる方法

私が注目したのは以下の点でした。

1.「1日3時間の経営」

本当に1日3時間でいいのなら、
副業でもできるはずです。

それなら、退職前に一財産できるかもしれない。

定年退職後、体力が落ちた後もできるだろうし、
通勤の必要もない。

これは目指す価値があるのでは…?

2.「1億円事業を作る」

うーん、自分に1億円事業を作れるのか?
でも、1億円事業を作る「方法」を教えてくれるらしい。

その方法を教われば、
まあ、1億円までいかなくても、
数千万円、いや、数百万円ならいけるかも?

今から4年間、本業の他に1000万円の年収があったら
これまでの貯蓄や退職金を合わせれば
定年までに生活費が十分貯まるかもしれない。

やっぱり、知っておいて損はないかな。

3.「資金0から始める」

貯蓄を崩さなくてもいい。これは大助かりです。
いや、必須条件かも。

退職金を元手に店を出して失敗、なんて話しを聞くと
だったら、何もしないでそのお金取っておいた方がよかったじゃん、
なんて思いますよね。

退職金じゃ足りなくて銀行から融資を受けて…っていうのもダメ。
融資、なんていうとかっこよく聞こえますが、
借金は借金です。利子を付けて返さなくてはいけません。

借金不要、しかも貯金に手を付けなくてもいい

そんな事業だったら、はじめてもいいかも。

4.「リスク0で事業オーナーになる」

「リスク0」もビビリ屋の私にとっては重要です。

株もFXも、「リスクを取る」ことができずに
結局鳴かず飛ばずでした。

でも、もうこの歳になって、
大きなリスクは取れません
万が一大変な失敗をした場合、
取り戻すパワーも時間も無いからです。

資金が無くても、リスク0で
事業をはじめられる。

一体どんな方法なのか、
早く知りたいという気持ちでいっぱいになりました。

5.そして講師のレベルがハンパない

そもそも、最初にこの講座に興味を持ったのは、
講師の加藤さんの動画をちらっと見た時でした。

LTVセミナーと題するもので、
客数を変えずにあなたのお店の利益を18倍にする方法
という内容のものです。

ある重要な数字に着目するだけで、
お客さんを集めることに東奔西走しなくても
十分利益が出るのだ、と。

説明に使った計算式は実にクリアで
納得のいくものでした。

さすが、京都大学の大学院でMBAを取っただけのことはあります。
キレッキレの説明。
ゆるぎない根拠。
わかりやすい説明

例えばこんな感じで、講義が進められていきます。

何故、起業家は絶対に働いてはいけないのか?

しかも、ご自分が経営している会社でも
1年で年商1.1億を達成という実績を出しています。

理論だけでなく、実践可能だということが実績で証明されている。

パソコン1台で稼ぐ、というようなものでも

確実に利益を出す人は、
こうやって計算しながら、
最低限の労力で、要領良く事業化してしまうんだ。

ほんのちょっとでも、その考え方を取り入れられたら、
自分にもできるかもしれない。

しかも、今後は「教育者」としてやっていくとのことだし…

当時、「次世代起業家育成セミナー特別編」は有料で、
3,500円でした(現在は無料で視聴可能です)。

まあ、新書2冊買ったと思えば、安い、安い。

1日3時間の経営で、
1年以内に1億円事業を作る方法がどんなものなのか、

とにかく、話を聞いてみたい、
自分にもできるのか、1億円じゃなくても、
数千万円、いや、数百万円でもいいから
利益を出せるようにならないものか、

いても立ってもいられず、
速攻で視聴申し込みをしたのでした。

講座で学んでわかったことはこれだ

やっぱり事業化は必要だ

ネットビジネスの入り口として、
ブログを書いて、広告を貼る、というノウハウがあります。

これに関しては、まあ、様々なやり方があり、
数多くの教材が売られていたりするのですが、

どうもおこづかい稼ぎ程度から脱却できない。

なぜか?

お客さんに商品を売る

この基本的なこと、極めて当たり前のことが
ちゃんとわかっていなかったのだ、ということがわかりました。

簡単に言えば、
看板作っただけで、商売ができますか、
ということです。

広告を貼る、のではなく、
広告の商品を「売る」ためにはどうしたらいいのか、
考えなくてはいけません。

逆に、その点さえしっかり押さえておけば、
どんなに小規模でも、個人でやるにしても、
事業としてきちんとビジネスの仕組みを整えられるようになり
収益が生まれる、ということなのです。

事業化はパソコン1台でできるらしい

次世代の起業の鍵はITスキル。

まあ、これは容易に想像できると思いますが、
いったいどんな技術をどう使うのか?

これが問題です。

まず、事業の基本は、
お客さんを集める(集客)→商品の説明・おすすめ(セールス)→販売(決済)→お客さんのフォロー

これをネット上でやるとすると
集客=読者を増やす
セールス=広告を見よう、紹介された商品を買おう、と思わせる記事を書く
決済=広告提供サービスを使う、直接販売なら、ペイパルなどの決済システムを使う

これを説明している様子がこちらです。

次世代起業家育成セミナーその1 システム化基本セミナー
システム化を覚えてかける時間を減らしながら売上を10倍にした方法

「第2章 ビジネスの構造化と実例」の講義の様子

もっとよく見たいですか?

では大サービス\(^o^)/(もちろん加藤さんの許可は得ています(^_^;)

ここのところは、まさに一番知りたいところでした。

ここを理解すれば、どんな作業をすれば「事業化」できるかわかります。
いまどきの「事業」って、本当にパソコン1台でできちゃうんですね…

ところで、このホワイトボードに書いてある用語ですが、
ブログやFacebookなど、おなじみのものばかりです。

ITエンジニアを雇ってアプリを開発したり
デザイナーにお願いして高機能のサイトを作ったり

そんなことはしなくても
「事業化」はできる、

あー、これなら50代女子社員の私でもできるじゃん、
と、なかば安心するような気持ちで講義を視聴しました。

事業化できるようになるためにやることは一覧表になっている

とはいえ、
これから勉強しなければならないこと、
たくさんあるんじゃないのかなあ。

次世代起業家育成セミナー特別編では、
第2章まで進むと、
次世代の起業テクニック用語集」という補足資料がもらえます。

これが単なる「用語集」では留まらず、
「事業化」に必要なテクニックが全て網羅されていて
そのテクニックの使い方が簡潔に説明されています。

るりっぺと同世代で、
普段からパソコンを使っている方なら
「ん、なんじゃこりゃ?」というものは
ほんの数えるほどしかないと思いますので、

それさえマスターしてしまえばだいじょうぶ、という
安心リストでもあります。

事業化に必要な要素がそろったら、
あとは組み合わせるだけ

自分のやりたいことにを事業化するためには、
これらのスキルや仕組みを組み合わせて流れをつくればいいんですね。

ちなみに。

この「自分のやりたいこと」が
見つかっていない人

「景色のいところでのんびりしたいなあ」みたいに
漠然としていてて、じゃあ、具体的にどうするの?

という人には、
自分の将来の夢を具体化する方法まで
用意されています。

スーパー魅力的人生セミナー編(クオリティオブライフの向上)」

視聴アカウントを作成すると
すぐに見ることができます。

1億円儲けて高級マンション買って外車に乗ろう、とか(^_^;
そういうチャラい話ではなくて、

自分のやりがい
配偶者、お子さんとの関係の保ち方
夢をかなえるってどういうこと?

そんなお話です。

自分がストレスためたり、
配偶者と険悪だったり
そんな中でお金だけ儲かっても
なんのためのビジネスなんだよ、というお話。

定年退職間近になってくると、
自分のやりたかった仕事ってなんだろ?
退職後、どんな人生を選択できるのか?

誰でも一度は悩んだことがあると思いますが、
そんなとき、どのように自分の思いを形にしていくか
どんな順番で考えればいいか、
そんなことが明らかになります。

自分の精神的土台がしっかりしていないと、
「事業化」もスムーズに進まないですからね。

この講座をあなたにもお勧めする4つのポイント

個人的に、受講してよかった、と思う
このセミナーですが、

これは自分だけではなくて、
特に同世代のみなさんも受講して損はないのではないか
(なんせ無料ですので)

特にお勧めの点をまとめてみます。

講師の加藤さんは実はとても親切だった

加藤さんのプロフィールを読むと、
京都大学大学院でMBAを取得したとか、
累計3000名以上の法人代表・法人代表候補参加のセミナーを主催とか、
自分にとっては現実離れしたイメージがありましたが(^_^;

講義の中で明らかになりますが、
実は、ビラまき1万件とか、新聞配達だけで生活していたとか、
店舗での下積み作業も経験しているのです。

だからこそ、作業の効率化とか
現場での営業トークの展開が実践的なんですよね。

「今から、この目の前の○○を売ります」

なんていう即興営業は、見ものです。
動画で見ていた私も
「へえー、すごいなあ」と思わず声を上げてしまいましたが、

実際の会場は割れんばかりの大拍手がわき起こっていました。

なんか、これ見ただけでも元とったかも。

と思うぐらいです。

そんな現場経験がある上に、
塾での算数講師をしていたので、
何も知らない人に、理解をしてもらうテクニックも抜群です。
ついでに、そのテクニックをどうやって習得したかも教えてくれます。

さらに、経営者としての
問題解決能力が組み合わさると
もう何でも来いになります。

「文章が書けない? ひょっとしてタイピングが遅い?
「じゃ、これをやってください。速度上がります」

パソコンさわったこと無い人が
パソコンを買ってタイピングの練習をするところから
はじめることができます。

「うまい文章が書けない?」
「まず、この練習をしてください」
どんなに初歩的なハードルでも
質問するのを躊躇してしまうような小さなことでも

目標までの歩みが止まってしまう要因があれば
問題解決の方法を提示してくれます。

「もうやんなっちゃったなー。」
「本業が忙しくてもう無理かも」

そんな相談にも乗ってくれますし、
よくある質問の回答は、その数百件分が動画になっていますし、
今も追加されている質問の回答も見られるようになっています。

私は自分で物販をやったことがなく、
「物を売る」ことの初心者だったので、
まず、誰でもできるネット販売の方法や、
広告業のはじめの一歩を教えてもらうことができました。

ちょっと挫折しそうなときは、直接メールを出したこともありますが、
速攻で回答が返ってきて、感激したこともあります。

要するに、「できない」理由をすべてつぶしてくれるのです。

講義中の姿やキレッキレの説明を見ると
まさかご本人が直接そこまで受講生一人一人の面倒を見てくれるとは
イメージできないと思いますので、

詳しくお伝えさせていただきました(^_^)

先輩受講生は本当に1億円事業をやっていた

こちらは、サポートサイトに載っている
受講生の成果報告です。

この一覧は、それぞれクリックすると
受講生の事業の内容を具体的に見ることができます

これは考えていた以上に参考になりました。
現在、サポートサイトの方では400件以上の報告があるので、
自分のやりたい事業に近い例も必ずみつかります。

事業化のために、こんなサイトを作った、
こんな仕組みで、最初はこんなことに苦労した、
今では、この規模でこれくらいの収益がある、など

似たような事業を始める際、とても参考になります。

ほとんどの事例には、
加藤さんのアドバイスがついていますので、
「自分もこの手順でこうすれば成功する」との確信が持てます。

実際、定年退職直後にセミナーの視聴をはじめて、
ご自分が長年積み上げてきた実績とスキルを教える仕組みを作り、
あっと言う間に月収100万円を達成してしまった方も
この中に含まれています。

中には月収1000万円を達成した方もいて、
うわー、本当に年収1億円事業を達成することができるんだと
自分にとっても大変励みになっています。

自分の可能性を測ってもらえた

無料視聴アカウントを作成すると、
起業センス測定を無料で受けることができます。

パソコンがあれば7分間で受けられる簡単なテストで、
あなたの現在の起業成功可能性を測るというものです。

これは、膨大なデータに基づいて
起業した場合の成功の度合いを数値化したもので、
起業センスが高ければ、起業して成功する確率が高くなり
そのままサラリーマンを続けるより、
はるかに高額な収入や余裕ある時間を手にすることができる、というものです。

私は、「次世代起業セミナー特別編」を
けっこう真剣に視聴した後に測定してみたのですが、

結果はこちら。

 

測定結果として出てくる数値の意味はこちらです。

もし、セミナーを視聴する前だったら、
もっと数値は低かったと思います。

セミナーを視聴したおかげで、起業成功「可能」レベルまでは
引き上げてもらえました。

サラリーマンの平均が41だそうですので、
自分で事業をやる、という選択肢、
夢ではなくなってきました。

会社を卒業したらどうするのか、
まず起業センス測定を受けてみてから
考えてみた方が

やればできるのか、
やっても無駄なのか、

ちゃんと確信してから取り組むことができるので
安心ですよね。

成果が出た!

当時、3,500円を払って視聴可能だったのは
「次世代起業家育成セミナー特別編(時短起業セミナー)」
だけでしたが、

今後、このセミナーで教えてくれる方式で頑張れば
定年退職後、会社を卒業した後も
自分の力だけで、
それほど時間をかけずに
十分な収益をあげられる事業を
作ることができる。

私はそう確信して、他のセミナーも視聴することにしました。
サポートサイト完全版に申し込み、
退職後の事業作りの準備をはじめることにしました。

退職間近とはいえ、
本業の方はけっこう忙しく、
帰宅はいつも20時過ぎです。時には22時近くになることもあります。

まあ、勉強だけなら電車の中でもできるし、
セミナーの方は映像だけでなく、
音声データもあるし、書き起こしPDFや
板書、レジュメもあるので、
スキマ時間にマスターすることができました。

まだ、学習を終えたばかりで
実践はこれからですが、

そんな段階でも
すでに大きな成果が出ています。

 

受講した結果こんなことができるようになりました

どういうわけか会社の仕事がうまくいくようになった

起業センス測定は、起業成功可能性を測るだけでなく、
行動力(リーダーシップ/組織内アウトプット)、
組織内における自分のパフォーマンスも測ることができます。

退職後は、今の生活が維持できるだけの収入があって、
のんびり暮らせればいいと考えており、

会社を作るつもりなど毛頭無かったのですが、

まあ、数値が出ちゃうんで、一応記録しておきました。

■リーダーシップ(組織内アウトプット力)測定

ふーん、まあ、こんなもんかな、と。
出現率41%なんで、平均的、普通の数値ですよね。

ところが、セミナーをすべて視聴した後測ったら

そういえば、以前より
「人を動かす」ことができるようになったかな。

「これは自分がやらなくてもいいな」
「こっちは別のチームにやってもらった方が回るだろうから
根回し・説得にパワーを集中させた方がいいかも」

という決断が素早くできるようになりました。

結果、大幅に残業を減らすことに成功
その分、自宅で退職後の準備に時間を回せるようになりました。

しかも。

「パフォーマンス」が向上、
自分の成果のアピールもうまくなったようで、

2期連続、人事評価は最高になり、
ボーナスの査定も上がったのです!

残業代減ったけど、時間ができたからいいかなー、と
割り切っていたのですが、

おかげで残業代を上回る収入増となりました。

起業センス測定は、
設問に答えるだけでも、
どういうところがセンス向上につながるのかがわかります。

50代の女子社員でさえ役に立ったのですから、

もっとバリバリ働いているタイプなら
経営センスの話をちょっとインプットするだけで、
グングン伸びていくだろうし、
自分で事業を興せる、という手応えも
ガッツリ得ることができるのではないでしょうか。

私にもオンライン講座が作れるようになったよ(^o^)/

セミナーを視聴して勉強した結果、
けっこういろいろなスキルを身につけることができました。

・ブログ作成
・メルマガ配信
・動画セミナー作成

などです。

退職後を乗り切る方法がみつかった

で、ネットで収益を得られるようになり、
1ヶ月で7万円になった、という話を書きましたが、

その方法について解説した
オンライン講座を作成しました。

「ネットビジネス超入門講座〜1日15分、10日で7万円稼いだ方法」
PDFテキスト付き。

試しに作ってみたものですが、
これが友人にはけっこう好評だったので、
より多くの方にご覧いただけるよう、
配信システムに設置しました。

起業センス測定を終えた方は
無料で受講していただけます。
詳しくはこちら
↓↓↓
「ネットビジネス超入門講座」
★50代女性事務員が1日15分10日で7万円稼いだ方法★

まあ、これはいわば「課題」の成果のほんの一部ですが、
将来的には自分が教えたいことをオンライン講座にしたり、
自分の経験やスキルを教える講師になりたいと思っている人たちに
その仕組みを使ってもらったりできたらいいな、

そんな方向で事業化することを考えています。

例えば、これをお読みのあなただったら、
「鉄道撮影講座」とか「BCL – ラジオ受信報告書作成講座」など
趣味の講座を作って、会員制のコミュニティを作ってもいいですしね。

広告を貼って収益を得ながら、
会費は無料で運営してもいいし、
会員費を集めて本格的なスクールにしてしまってもいい。

規模は自分で調整できるので、
定年退職後の世代には
やりやすい事業のうちの一つかな、と思っています。

まあ、これは、ほんの一例で、
先輩受講者の成果報告コーナーでは
400件以上の事業例が見られるようになっているし、
起業センスが上がってくると
自分でも新しいビジネススタイルを思いつくようになるので

いろいろな可能性を試す
きっかけになるのではないでしょうか。

あなたも受講してみたいと思ったら

ここまでお読みの方はとてもラッキーです。

私が3500円を払って視聴した
「次世代起業家育成セミナー特別編 時短起業編」が

今なら無料で視聴可能

しかも、セミナー無料視聴者拡大キャンペーンが実施されており、

「次世代起業家育成セミナーその1 システム化基本セミナー」
「スーパー魅力的人生セミナー(クォリティオブライフ向上セミナー)」に加え、

ビットコインの終わりとブロックチェーン
〜1億総デジタル通貨時代と人工知能〜

などを演目とした「仮想通貨セミナー」も

無料で視聴できるようになっています。

起業センス測定を受けて、
これらのセミナーを視聴、
講義内容のチェックテストを受けて合格点を取ると、

学習奨励金1万円がもらえるという
特別キャンペーン。

セミナーの視聴、起業センス測定、学習奨励金1万円、
すべて、無料アカウントのまま入手できます

有料会員への登録は条件ではありません。

キャンペーンサイトでメールアドレスを登録し、
無料視聴アカウントを登録するだけです。

さっそくキャンペーンサイトを見てみましょう!

学習奨励金1万円がもらえるキャンペーンサイトはこちらから

メールアドレスを登録したら、その後どうなるの?
このキャンペーについて、
もうちょっと詳しくしりたい、という方は、

こちらに詳細を説明した記事を書きましたので、
是非ご覧ください。

無料動画セミナー視聴者全員に1万円プレゼントキャンペーン!

せっかくの機会を逃しませんよう。


ブログ管理人プロフィール

1962年早生まれ。典型的な昭和世代の青春時代を過ごし、思い出を発掘している50代。
定年を前に節約・貯蓄中心の将来設計が無意味なことに気づき、
昭和モデルのライフプランをリセット、老後の不安を解消した
るりっぺのプロフィールはこちら。

プロフィールを読んでみる

Leave a Reply

Be the First to Comment!

★コメントを書いてあなたの思い出もシェア!★

  Subscribe  
Notify of